seiichirohのブログ

seiichirohのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

交換品

オーシャンアースさんに出していたDC3000の交換品が戻ってきました。

こいつは循環用のポンプにスキマー用のインペラをつけてskimz SM161改に使用しています。

もともとの使用法意外の使い方なのでまた壊れるでしょう

オーシャンアースさんにもスキマーに使用していると言ったとこ、本来の使用法意外なので壊れると言われました
モーターブロックもコントローラーも循環用のポンプとスキマー用のポンプでは違う部分があるのでそれぞれの使用法に基づいた使い方をしてくださいとのことでした。

まぁ、そうですよね。
循環用、スキマー用と分けてあるんですから。

でも私が最初に使ったのは個人輸入で購入した方から譲っていただいたスキマー用のポンプでした。
こいつは3ヶ月で壊れ、次に国内で購入した循環用のポンプにスキマーのインペラをつけたものは8ヶ月で壊れました。

この結果だけみると循環用のポンプだろうがスキマー用のポンプだろうが関係なく壊れています
ということで私の中ではDC3000は一年もたずに壊れるものと考えることにします。


そんなものメインポンプには間違っても使いたくないので壊れるとわかった上でスキマーくらいにしか使い道がありませんので、またスキマーに使ったています。

DC3000と同時期に発売されたDC5000、DC10000は発売台数の3割~4割が故障報告されているそうです。(オーシャンアースさん談)
報告していない人もいるでしょうから実際にはもっと多いはずです

まぁ最初に発売されたDCポンプなのでそんなものでしょう。

そのあとに新しく発売されたDC4000、6000、等は故障報告はほとんどないそうですから、DCポンプもどんどん良くなっているんでしょう。

私のように今さら古いDCポンプを買う人もそうそういないでしょうが、これから購入される方は新型を購入してくださいね。

エーハイムのポンプ並みに耐久力のあるDCポンプが出ればいいですね
スポンサーサイト
  1. 2014/06/15(日) 09:02:13|
  2. 器材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<LEDの修理 | ホーム | DC3000またまたまた不調>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://seihiro129311.blog.fc2.com/tb.php/42-7d9e1139
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。