seiichirohのブログ

seiichirohのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グリーンカーテン

去年の夏に屋外に設置したクーラーですが、ほぼ一日中陽が当たる場所にしか設置出来ず、クーラーが入れてある箱の中が40℃を越えるので対策をしなければなりません。

1.023world の掲示板でたくさんの方にアドバイスをいただいて、よしずを設置して箱を影にするように教えていただきましたが、あ~だこ~だやってるうちに去年は夏が終わってしまいました(^-^;

よしずを設置するのは簡単ですが、どうせならとゆうことでグリーンカーテンを設置することにしました。



左側が琉球朝顔、右側がゴーヤーです。
琉球朝顔の方が葉が多く、厚みがあるのでよく陽を遮るそうですが、グリーンカーテン事態が初の試みなので違う種類のものも試してみようと思い片方はゴーヤーにしました。

設置して二週間が経ちますが、かなり伸びるのは早いです。


一日に10㎝は伸びている感じです。




どちらもすでに花が咲き、このまま順調にいけばゴーヤーの収穫もできそうです

真ん中のゴーヤーは早くプランターにうつさねば


ゴーヤーといえはゴーヤーチャンプルですが、私がゴーヤーの苦味が苦手なので塩揉みしまくって苦味を
少なくしたお子ちゃま仕様のゴーヤーチャンプルしか食べられないので他の料理も考えておかねば…


グリーンカーテンが失敗したら速攻よしずを設置しますけど……………

よしず…………………意外と高値ですよね…………
スポンサーサイト
  1. 2013/06/22(土) 12:03:26|
  2. 器材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Caリアクターメンテ

Caリアクターのメディアがかなり減ってきたので入れ替えをしました。

私が使っているのは狩人さんが考案されたドライリアクターで、自作したものです。


右側がファーストステージ、左側がセカンドステージです。

自作といっても作りは簡単で、しかも高性能です。
内圧がかかる(かける)のでそれに耐えられるような作りにすることさえ注意すればいいのですが、まぁ普通に塩ビやアクリルなどを接着すれば大丈夫でしょう。

ドライリアクターの設定としてはファーストステージの半分辺りに水面がくるようにしています。
そのさいに全てメディアだと水面が分かりにくいのでアクリルのパイプを入れ込んでいます。

こうすれば水面が分かりやすくなります。

ポンプもいらない超簡単なドライリアクターですが、それゆえにこれといったトラブルもなく、一度使うと普通のリアクターには戻れなくなります。

狩人さん、勝手に真似てます、すいませんm(_ _)m
  1. 2013/06/17(月) 11:54:27|
  2. 器材
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々変更

レイアウトを変えました

変更前





変更後

少しライブロックを減らし、水回りが良くなるように組みました

それと照明の位置も変更しました
スギ系とウスコモン、スゲの上にKR90DR を持ってきてマザラとスポットも当たるようにしました

見た目はかなりキレイです
とりあえずどう色が変化するかこのまましばらく様子を見てみたいと思います

以前の記事でNewera のアルジーがいまいち食い付きがよくないと書きましたが…


爆食いになりました

魚達も痩せてもなく太ってもなくちょうどいい感じです
  1. 2013/06/02(日) 22:09:35|
  2. マリンアクアリウム全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。